おにぎり用ふりかけ

2015/05/30 20:30

最近、調子に乗って出費が多かったもので暫く節約生活を始めようかと思っています。
ベニオの財布が泣いている!ついでに口座も泣いている!

節約生活をするにあたって、何を切り詰めて行こうと考えて、思い付いたのがお昼ご飯の見直し。

今までは通勤途中にキヨスクやコンビニに寄ってお昼を購入することが日課だったけれども、これが1日600円と意外にお財布へ打撃を与えていたことが判明。
それを踏まえてお昼を手作りにすれば1週間で約3500円もの節約になるわけです!
1ヶ月ならば、なんと14000円も出費を押さえることが出来るではないですかー!

黒髪が好き!

2015/05/19 11:55

現在23歳になったベニオですが、実は生まれてこの方、1度も髪を染めたことがありません。

高校進学と共にちらほら周りに茶色い髪が目立ち初めても、ベニオの髪は黒いまま。
短大に進学して周りの8割の頭が茶色や金色、はたまたショッキングピンクや銀色に変わっても相変わらず一貫して黒を貫き通しました。
この頃になると黒い髪でいる方が逆に珍しがられるようになり、色々とやかく言われるようにもなります。
でも、やっぱり変えない。変わらない。黒髪のまま。

というのも、ちゃんと理由がありまして。
まず1つめの理由が無駄に目力の強い顔の為、髪を染めると田舎のヤンキーに見られてしまうということ。
これは短大の文化祭でバンドを組んだ時に、金髪ウィッグを被った際に周りに一斉却下をされ自覚しました。どうにも人相が悪くなるらしい!なんてこと!(笑)

文房具へのこだわり

2015/01/29 20:43

イラストレーターだから、ということを抜きにしてもベニオは文房具を見るとワクワクする性質を持つ人間です。

と言うことを自覚したのは、割と早い段階、幼稚園の頃になります。

まず最初に始まった文房具へのこだわりは母いわく「お気に入りのクレヨンのメーカーがあった事」らしいです。
幼稚園児ならば普通は、赤や青など好きな色にこだわりを子どもが多いものですが、当時のベニオは色よりも何よりも製造元のメーカー重視の子どもだったという…何ともまぁ我ながら珍しい子どもだったようで!(笑)

でも、その傾向は学生の時も直らず「このシャープペンシルで、この濃さの芯じゃないと」勉強が出来ない!という、やる気までもが文房具に左右される学生へと成長を遂げました(笑)

肩凝りで首の後ろが特に痛い!

2015/01/21 23:04

イラストレーターの最大の職業病と言っても過言ではない「肩凝り」にベニオもしっかりガッツリ悩まされてます!
今日も今日とて肩が痛い!

何時間もパソコン作業や作画作業が続いた日の夜なんかは、時々眠れなくなる程、首の後ろから肩にかけて痛くなるのが最大の悩み。

今までの付き合いから、周りのイラストレーター仲間は多分8割方くらい肩凝りで困っていると思う。
重度の人ではどうしても自力じゃ起きられなくて救急車を呼んだ人もいるくらい!無理に動かしたら血管やら神経やらがプッツリ切れそうで危ない気がした。と、後日談で聞いた。恐怖。

でも、この肩凝りってなる人はなるけど全くならない人は全然凝らないから不思議だなぁ~ってよく思う!
肩凝り知らずの体質だなんて羨まし過ぎる(´o`)

葉酸サプリは貧血女子の強い味方

2015/01/13 22:11

朝から晩まで24時間ぶっ続けで動き回っても、なお有り余る元気に定評のあるベニオですが…
実は中学生の頃から10年間も貧血体質が続いております。
血中の鉄分が足りてないし、そもそも血液自体が少ないらしいよ。

10年間ずっと貧血でも「献血が出来ない」「健康診断で引っ掛かる」くらいしかデメリットを感じない生活だったので、特に危機感はあまりなかったわけです。
放っといても大丈夫だろう!みたいな謎の余裕すらあった。正直。
だって冒頭の如く、基本的に元気を有り余らせてるくらいだから!

そんな意識で過ごしてるんだよね~、ってことを何気なく看護師である難波って友達に電話で話したら…
まさかの衝撃の一言を頂いた。

「え、あんた…それじゃあ子ども産めないじゃん。死んじゃうよ?」

………ん?なんですと?

言われるまで気付かなかったけど、そうだよ!妊娠中って通常の2倍くらい血液が必要になるとか聞いたことある!
じゃあ貧血の私は更に血が足りなくなるわけで…危ないじゃんーっ!

と、それはもう生命の危機を感じる程の不安が押し寄せました。

そこでアドバイスされたのが「葉酸サプリ」の服用。
貧血の人、妊婦さんにオススメのサプリだということで毎日食後に飲むことを薦められました。
ドラッグストアで探したら種類も豊富で迷ったけど、店員さんいわく人工でなく天然由来のものが良いとのこと。
一応ネットでも葉酸サプリを検索してみたら、ランキングサイトでの1位は天然由来の国産ものでした。
妊娠してからしばらくまでは天然由来のものじゃなくても大丈夫そうだけど、まずはじめは鉄板商品を買うのたベニオスタイル。

1本で多役なオールインワンゲル

2014/12/27 20:35

遠距離恋愛中の彼氏に会う時は、大体お泊まりデートになるのですが、この時の荷物で困るのがスキンケア用品!

1泊のために化粧水、乳液、美容液、保湿クリームをわざわざごっそりと持って行くのも荷物がかさばるし。
かと言って向こうで現地調達するにも、朝夜の2回しか使わないから勿体無いし。
ホテルで小分けの化粧水と乳液を貰えるのも知ってるけど、安物だし肌に合わなかったら悲惨だなぁ…と思うと便利だけど使う気にはなれなくて本当に悩む!

お互いに実家暮らしだから、彼氏の家に置かせて貰うことも出来ない…
さぁどうする…?

たまにはスポーツを!

2014/12/21 22:42

中学時代の友達に、地元の本屋でバッタリ遭遇しました。先月上旬の話。

しかも、ただのクラスメイトっていう間柄ではなく相手は同じバドミントン部に所属していた部活仲間!
筋トレとかランニングとかキツイ練習に毎日3年間も一緒に耐え続けてきた仲間ということもあって、10年間会わなかったブランクを感じさせることも無く和気あいあいと立ち話が続く。数分で済むつもりが結局2時間も続く(笑)

別れ際に、お互いこれから暇な時は遊ぼうって話になったのでアウトドアで「考えるよりもまず行動!」をモットーとするベニオは早速その日の夜に遊びのお誘いメールを送りました♪

病は気から!ニキビも気から!?

2014/12/14 21:05

高校生の妹が今一番悩んでいるのが、ケアをしても予防をしても良くならないニキビについて。
食べ物に気を遣ってみたり、洗顔料を色々試してみたりしてはいるものの結局効果はないみたい…(´・ω・`)

年齢的な原因もあるからそのうち治るとは思うけど、コンプレックスになってるから早く治したい気持ちも分かるんだよね。
でも何も効かないっていうのが、もどかしいのもよく分かる!

我が家の家訓で「高校在学中は化粧をしてはならない」っていう鉄の掟があるから、化粧でカバーすることは出来ないし。
私自身は肌質に恵まれていてニキビで悩んだことが無いから、これといって良いアドバイスもしてあげられないし。
同じ姉妹でも性格や体質が違うように、肌質も違うことを実感した。

どうしたら良くなるのかねぇ?と姉妹でネットで方法を調べてみたりドラッグストアを巡って新商品を試してみたりしたけど、やっぱり新陳代謝の活発な高校生の肌には効果はなくて…
今は肌に優しそうな大人用のニキビ化粧水を色々ためしている模様、この「オルビス」と「草花木果」が今テスト中らしい。
まぁラインキングサイトでも人気のあるものみたいなので使って悪いもんじゃないんだろうけど、そんなにコロコロ化粧水変えて効果あるのかなと姉なりに心配に。
にわか知識で妹に「大人ニキビと思春期ニキビは違うらしいよ」と言ったのだけれど「知ってる。でももう思春期ニキビ用のは試したもん」と言われる始末。

そんなやりとりをしたのが1ヶ月以上前、その直後ついに開き直った妹。
何をしても治らないならニキビを気にし続けても仕方ない!今まで気を遣って我慢してたけど、ご飯も好きなものを食べてやる!わーいっ!\(^o^)/
と、やや自棄気味。

刺激的なシュワシュワ炭酸パック

2014/12/09 22:32

23歳になって、さすがにやっぱり10代の頃とは肌質が違うなぁと感じ始める今日この頃。

毎日化粧をしているっていうのも要因の一つなのかなぁ、と思う。
ちなみに20代前半だから、まだ老化とかは考えないことにするよ!都合よく現実から逃避!(笑)

それでも週に2~3回はピーリングで角質落としをすると、つるつるモチモチなお肌に復活するしニキビにも悩まされない肌質だから、そんなには気にはしていなかったんですが…
新しいもの好きな母親の遺伝は、ベニオにも受け継がれていたみたいで…

先日ついに買ってしまいました。「フェヴリナ炭酸ジェルパック
意外と高いけど、いや訂正、かなり高いけど、雑誌とかテレビで好評だから1度使ってみたいと思ってたので、あっさり誘惑に負けた!(笑)
普段使ってるパックの5倍くらいの値段、正直無駄遣いかな~と内心ドキドキしながらの購入。

パックと言ってもシートタイプではなくて、ベニオが買ったのはジェルとパウダーを合わせると炭酸がパチパチと発泡するタイプの炭酸パック。
専用のスパチュラーで顔に優しく載せると、シュワーっとした適度な刺激をお肌に感じる!何これーっ!こんなの初めてだよ!

で、テンションが上がって妹の顔にもペタ。
姉妹で顔面を泡だらけにしながら大騒ぐ。

ココアブーム到来

2014/12/06 19:26

先月、地元の友達である馬場ちゃんの家に遊びに行って来たのだけど、その日を境に新しいマイブームが到来しました。
ココアがベニオの中で今熱いブームを巻き起こしています!

普段家で飲むこともコンビニで買うことも、カフェで注文することすらないので、まさか自分がこんなにもココアにハマるとは!驚きだよ!

馬場ちゃん宅でご馳走になったココアは昔懐かしいミロだったけど、他のメーカーのココアの味にも興味が出てきたので先日スーパーで大人買いしてきましたぁ\(^o^)/

meijiのココアが一番甘くて、森永のココアは優しい味。
お値段がちょっと高かったバンホーテンのココアは、落ち着いた大人の甘さって感じの味。

プリクラ全盛期の世代として

2014/12/05 21:01

明けましておめでとうございます!年明けましたね~2015年初のブログ更新。
年越しとは関係ないけど、学生の頃は遊びに行く度に、必ず記念として友達とプリクラを撮っていたけれど、社会人になってからは全くと言って良いほど撮らなくなったなぁ…と。
昨日ゲームセンターの前を通った時にぼんやり思った。

遊んでいるメンバーは同じなのに学生じゃなくなった途端に、主流はプリクラからデジカメに移り変わった気もする。
何だかんだ、自分を含め周りの友達の殆どがマイデジカメを持っているし。毎回それで記念撮影はしているし。